やっと何の店か示せた気がする

今日(もう昨日だな・・・)は昼から真夜中まで、ずーっととある事情で遅れていた袖看板、玄関ドアの文字、2階の窓の文字シールの貼り直しに取り掛かってました。

 

今までよく「何のお店ができたんだろうと思ってた」とか「美容院かと思ってた」「カフェじゃないの?」とか言われるくらい、うちの店は何の店か、というアピールが全くもってできてなかったのです(笑)。

HPを見るか、チラシを持ち帰らなければ営業時間はおろか、電話番号、定休日すら分からない、謎に満ちた店でした。

 

ようやく今日、それらの状況を打ち破る作業に取り掛かったのです!

 

 

この作業に当たっては、オープン前の内装時、ボランティアで来てくれたことがきっかけで仲良くなった友人が協力してくれました♪

 

 

まずはデザインされた文字シールや模様をガラスやアクリル板に移していく作業。
文字だけならいいけど、うちの店のマーク・・・・・・・どんだけ細かいの!!!

 

しかも文字フィルム、熱い場所に放置されてほったらかされていたのか(だいぶ前にできていたフィルムなのだけど、2,3か月放置されてようやく今日受け取ったのです)なかなか剥がれない!!

 

友人も本職は左官屋さんだし畑違いの作業。私なんてこんなのやったこともないし。

2人とも超悪戦苦闘。気づけば夜。

めげそう・・・



どうにかこうにか窓シール、玄関シールを貼り終えて、一番難関の袖看板のマークも貼り終えて・・・

 

 

 

と、店の外に人影が・・・

にやにやこっち見て笑ってる・・・!

 

誰かと思って出てみると、隣の小料理屋さん「おかんの味」から出てきた「おかんの味」の常連さん(そのお仕事は内装屋さん)のSさんでした。
そして最近はうちのお店のお客様でもあるSさん。

 

 

「さっき隣で飲みに行く前に通りかかったら、電気付いてるしなんかやってるな~と思ってたけど、もう飲んで帰るとこやのに、まだやってんの?一体何してんの?」

からかうようにずっと私たちの作業を見ていたSさん、なぜかおもむろに手伝い始めた・・・

 

「え、え?今、となりで飲んでたんちゃうの?ほろ酔い気分で帰るとこやったんちゃうの?」とびっくりしている私をよそに、友人とSさんはしっかり息を合わせて共同作業。


袖看板の蛍光灯に支障があって電気が付かず、いろいろいじくったり、重いものを持ち上げたり、ハシゴに登ったり。

怖い音のする機械類(私、大工道具とか苦手・・・)をこなれた感じで扱うガテン系男性2名が、超まぶしい・・・☆

 

冷たい小雨が降る中、夜遅くまでとりあえず形になるまで、やりきってくれました。

感動・・・☆☆

 

私と友人だけだったらとても無理な作業でした。

 

ちょっとシール幅を貼り間違えたりしたとことか、穴が開いてる場所の修正とか、電気の配線を直したりとか(今はまだつかない蛍光灯がある)、いずれまた色々直さなきゃならないのですが、ひとまず完成!

 

 

 

そしてSさんはまた隣のお店に飲みなおしに舞い戻られました(笑)

 

本当にありがとうございました!

で、またお直しの時にはご協力くださるということで、どうぞよろしくですー!!

 

そして今日半日以上一緒に、細かく根気のいる作業を共にしてくれた友人に、心から感謝・・・。

本当にありがとう。



来年はSlow Lotus、さまさま、共にパワーアップした店構えでスタートしまっす☆☆☆




コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Linda Wollman (木曜日, 02 2月 2017 17:05)


    My family every time say that I am killing my time here at net, however I know I am getting familiarity every day by reading such good articles or reviews.

  • #2

    Woodrow Kriner (金曜日, 03 2月 2017 23:23)


    I all the time used to study paragraph in news papers but now as I am a user of internet thus from now I am using net for articles or reviews, thanks to web.