おかむらさき

先日のデトックスヨガクラスで、生徒さんから「北海道に行ってきたのでおみやげ♪」と頂いたもの。

 

それは・・・

 

ファーム冨田のエッセンシャルオイル「ラベンダー(おかむらさき)」!!

 

 

ラベンダーの品種のなかでも香りがよく、オイルの質も高いといわれる「おかむらさき」を一番いい時期に蒸留したものだけを使用しているそうです。
1990年10月にフランスで開催されたラベンダーオイル品評会で第一位となったオイルなんですって!!

 

香りをかぐと・・・甘さ控えめ、ハーバルで、少し野趣を感じる優しい香り♪

あ・・・・好き。

 

これは私のとっておきの時間に使おーっと♪

 

若いころはラベンダーの香りが苦手な時期がありました。

香りも、味覚と一緒で好みがだんだん変わってきますよね。

 

私にとって、ラベンダーは今は大好きな香りです。飽きないし、万人受けするのでお店でもよく焚いてます。

ラベンダーは、すぐれた鎮静効果とともに鎮痛や殺菌、血圧降下など、幅広い用途があることから、アロマテラピーでもっとも広く利用される精油です。

 

ヨーロッパの山地に生育しているハーブで、精油はリラックス効果が高く、安眠効果があることで有名です。

古代ローマでは、傷の手当てに、このハーブを浴槽に入れて沐浴していました。

 

また、防虫効果があることも古くから知られており、ヨーロッパでは肌着入れにラベンダーの花穂の入ったサシェを入れて、虫よけにしていました。

 

あ~! 

当時のヨーロッパの暮らし、あこがれる~(〃v〃)